45歳アスハダ体験レビュー・効果のある使い方や使用感を大公開!

アスハダは”若返り”成分が含まれている美容液ですが、本当に効果があるのか45歳のわたしが実際に使ってみました!

 

使い方は簡単なんですが、ポイントが少しだけあるので間違えないように注意が必要です。
とはいっても、商品と一緒に使用方法が入ってますのでその通りに使えば大丈夫ですよ。
アスハダ,使い方,体験

 

アスハダの使い方のポイント

 

ポイント1

1日1回、夜の洗顔後に使用量は5〜6滴とること。付属のスポイトでぽたぽたとたらして使います。
とろっとしたテクスチャーなので、あっと言う間に液が垂れてしまうこともありませんよ。

 

ポイント2

人肌と同じ温度に温めます 。この時に両手で擦り合わせるようになじませるといいですよ。私は、始めこの工程を飛ばしていました。なぜなら美容液が手に浸透してしまうと思ったからです。ですがこの工程をすると、本当に肌なじみが良くなったのでこれから使う方は必ず温めてからお肌に乗せるようにしてくださいね。

 

ポイント3

両手で顔全体を包み込むように優しく抑えていきます。内側から外側、下から上順になじませていきます。この時、肌をこすらないように注意しましょう。肌の浸透が早いので、あっという間に美容液が吸い込まれてしまうこともあると思います、その時は美容液を少し足して気になるところは重ね付けをして、この時も絶対に擦らないようにしましょう。

 

ポイント4

最後に両手で優しくお顔全体に置くようにして”ハンドプッシュ”をするとより一層浸透されますよ。

 

ポイント5

美容液が肌に浸透したら、通常のスキンケアをしてください。オールインワンジェルに関しても美容液を先に塗った後にオールインワンジェルで蓋をするようにしてください。

 

保湿成分が入っているからと言って美容液だけにしてしまうと、水分が蒸発してしまうのでクリームや乳液なので肌に蓋をしてあげるようにします。

 

以上、使い方のポイントでした。

 

45歳アスハダ実践レビュー日記

 

続いてわたしの実践レビューです。

 

まず、届いた商品はこちらです。
アスハダ,使い方,体験
冊子と美容液が入っていました。

 

箱に書かれているひとことも印象的でしたよ。
アスハダ,使い方,体験

 

開けたところはこんな感じです。
アスハダ,使い方,体験

 

裏面の美容液成分をチェック!
アスハダ,使い方,体験
よく見たら、「サロン専売品」だったんですね。通販で購入できるなんてお得です。

 

ボトル上部のスポイトを使って美容液を手に取ります。
アスハダ,使い方,体験

 

垂らしているところ、分かりますか?結構トロッとしているんですよ。
アスハダ,使い方,体験

 

手の甲に垂らしてみた所です。
アスハダ,使い方,体験
ぷるぷるしているので、直ぐには肌に浸透しません。

 

わたしの肌トラブルは、ほうれい線と目尻のシワ後はくすみです。30代後半から頬に残るしみも気になります。
この四つの悩みがどれだけ解決してくれるのか、若返りエキスに期待です。

 

使い始めて1日目

浸透が早いせい何だと思いますが、はだ全体に伸ばすには5滴から6滴は足りませんでした。 デコルテも使いたかったんですが、1ヶ月使い続けるには足りなくなるかもしれないので手に残ってる多少の美容液成分をたよりにデコルテに塗りました。
私の肌が乾燥しすぎていたせいなのか、もっとよりも伸びが良くなかったのが印象です。

 

使い始めて7日目

お風呂上がりにはすぐアスハダをつけることに慣れてきました。初めは肌の浸透が早すぎてしまって、デコルテ周りにも伸ばすことができなかったんですが、一週間経つ頃には要領がわかってきて、気になるポイントやデコルテなども5〜6滴で間に合うようになりました。

 

この美容液はブースター導入液のような役割があるようで、その後につけるオールインワンジェルが普段よりも浸透が良くもちもちした肌質になってきました。

 

触った感触は変わってきたように感じていますが、鏡を見てもあまり変化が分からないのが現状です。

 

使い始めて14日目

夜に塗った美容液の効果なのか、乾燥するこの時期でも”もちもちした感覚”が肌に続くようになりました。肌が少し明るくなってきたように思えます。ただ、周りへの変化はあまりないようで、私の自己満足で終わっています。

 

メイクののりも良くなったので、メイク時間も少し短縮されています。

 

使い始めて一ヶ月

初めて「肌がキレイになったね」と褒められるようになりました。それも、女性に厳しい目を持つ上司だったので、言われた時は本当にびっくりしました。

 

 

1ヶ月使った後の肌トラブル解決は?

 

1ヶ月経った今、肌トラブルの四つの悩み「ほうれい線」「目尻の小じわ」「くすみ」「シミ」はどれだけ解決したのでしょうか。

 

 

まず、ほうれい線

肌のハリと共にお肌がキュッと上に上がったようになって、ほうれい線が薄くなりました。ただ、手で触るとほうれい線の跡が分かるので、この跡も残したくないのでもう少し経過を観察する必要があります。ということで、ほうれい線は△

 

次に目尻の小じわ

これもほうれい線と同じく、薄くはなりましたが消えたわけではないです。ただ見た目には分かりづらくなっているのでメイクで隠せるようになりました。これももう少し経過を観察する必要があります。ということで、目尻の小じわは△

 

次にくすみ

これは肌のトーンがとても明るくなったので、くすみには効果があったのではないかと思います。透明感ってこのことかと実感しています。
私の場合は1ヶ月ぐらいでくすみに対して効果がわかりましたが、肌のターンオーバーは人それぞれなので、焦らずに続けるといいと思いますよ。くすみに関しては〇です。

 

最後にシミ

くすみには良かったのですが、5年以上頬に残るシミに対しては一ヶ月では効果がわかりませんでした。今日昨日できたシミではないので、もう少し経過を見る必要があります。
ということで、シミは×

 

総合してみると、ハリとツヤが出てきたおかげでシワやくすみには変化があったように思います。こういった化粧品は肌のターンオーバーが正常になってきて、古くなった角質が綺麗に剥がれ落ちてくれるとシミにも変化をもたらしてくれるので、一ヶ月ではわからなかったのかなのかなと思います。

 

アンケート結果でも、1ヶ月〜2ヶ月くらいで小さな変化に気付いたとあります。
その証拠がこちら↓
アスハダ,使い方,体験

 

気付いた変化はこちら↓
アスハダ,使い方,体験

 

※小冊子を撮影したので、見辛い所がありまして申し訳ありません。

 

 

まとめ

足りない成分を外から補う美容液が多い中、アスハダはもともと持ってる細胞から再生していく内側からの若返りです。全く新しい美容液なので使い続けることで他の美容液とは違う変化が期待できるんじゃないかなと思っています。

 

細胞レベルで若返るアスハダを使ってみるなら今がチャンスですよ。

 

初回限定65%オフ!返金保証付き

アスハダ,使い方,体験